杉の框焼き2018/01/09 18:04

60ミリの杉の板を製材して、表面をカンナ掛け

バーナーで焼きます!

けっこう丸焦げになるくらい焼きます!

イイ具合に焦げたら、磨きます!

硬い年輪部分だけ綺麗に残り

最後は綺麗に雑巾で拭き取り

浮造仕上げの出来上がり!


仕上り予定は、こんな感じ
チョット黒檀っぽいっしょ!

玄関土間にも、同じタイルを張る予定なので

見切りとして、ちょっとしたアクセントに!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yukimoto.asablo.jp/blog/2018/01/09/8766323/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。